スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Good Luck [...] ...

resize2009.jpgGood Luck [...] - ...
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
41g 30mm 42mm 37mm 19mm 30mm 33mm 56mm 130mm 107mm
Left
nil
Right nil
Bottom MADE
IN FRANCE
Top Good Luck
Stem nil


CTRL# SU-017
swap: ¥6,000
memo: 四本セットです(残り三本は下記 URL 参照して下さい)。ラスティック練習用とか白木に剥いてリ・ステインの練習用とかに。
http://shuzed.blog104.fc2.com/blog-entry-105.html
http://shuzed.blog104.fc2.com/blog-entry-179.html
http://shuzed.blog104.fc2.com/blog-entry-99.html
2008年9月15日 swap へカテゴリを移動しました。
swap の詳細はhttp://shuzed.blog104.fc2.com/blog-entry-258.htmlを参照して下さい。


resize2014.jpgresize2005.jpgresize2004.jpg

誰しも皆最初は初心者なワケだ。で初心者だからこそそれなりにしっかり悩み抜くワケで、逆にヘタに熟れたエンスーよりもむしろそのプロセスにおいて慎重だから、意外と良いモノを捕む確率は高かったりする。しかし一番厄介なのは、その中間の、所謂半可通。こういう奴は値段と Good Luck ト云う名前だけでパイプを選んだりするから、売る方も売る事を止めないし、んでまた店頭に並ぶから買う人も減らない。


resize2001.jpgresize2002.jpgresize2003.jpg

抜き差しし易くする為か先端が面取りされているテノン。ちょっと考えれば、モーティス内ギャップで逆に余計な対流が起るんじゃね、とワカりそうなモンだが、そんな事つい最近迄気付かなかった。ブ厚いリップも、巾の割には狭いファンネルも、ずっと、パイプなんてそんなもんだ、と思っていた。


resize2015.jpgresize2011.jpgresize2008.jpg

人が手で創るモノなのだからステムとシャンクに段差なんてあって当然、いーの、シェイプ格好良いし、なにより底部にはイッパシのエンスーの方達がヤンヤ云ってるバーズアイっちゅーのがビッシりやし。実際カーボンさえしっかり着けばなかなか旨いし。嗚呼タイムマシンがあったのなら、カーボンなんて本当に旨いパイプ吸ったことがない奴のオプションなんだよ、ト云う蓋し名言を、数年前のローテーション強化しか考えていなかった自分に教えてあげたい。ebay で同し金額かもっと安くでごっつええ Yello-Bole あるよ、ト。


resize2012.jpgresize2007.jpgresize2010.jpg

トかナんトかクサしているのは実はソんなトコではなく、画像の通り、本当はこの尋常でナい埋め跡。まだ使い始めた頃の事だが、何かの拍子に、コツン、と軽い衝撃を与えてしまった際にパラパラと何かが剥れ落ち、この埋め跡が現れた。コレってどうなんでしょうか。


resize2006.jpgresize2013.jpgresize2016.jpg

問題を整理しよう。埋め跡の偽装を見抜けなかった半可通な自分、それを製品として出荷するメーカ、輸入する商社、卸す業者、ソック無いんやけどこれサービスしとくわ、と別メーカのソックをおまけしてくれる店舗、皆、程度としてはホンの少し、ホンのチョットなんだろうけど、「安いモンやから」を免罪符に、ちょっとずつちょっとずつ間違ってきた結果がコレ。マサしく Good Luck 頼みだ。パイプは静かなブームかナんか知らんけど、静かなブームてそれ流行ってないて事やん。と漫画か何かで読んだ台詞を思い出させてたりして、色々考えさせてくれちゃう貴重な一本。


スポンサーサイト

COMMENT

 

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。