スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[SHELL] - 120/9

resize1060.jpgDUNHILL [SHELL] - 120/9
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
39g 32mm 34mm 45mm 20mm 42mm 41mm 70mm 135mm 124mm
Left
nil
Right nil
Bottom 120/9 DUNHILL'S "SHELL" PATS.MAR.xxxx
    MADE IN ENGLAND & 1341418xxx
Top nil
Stem (white dot)



resize1062.jpgresize1071.jpgresize1063.jpg

あんまりぺらぺら話す必要無いですね。Dunhill の古い SHELL。たまりまへんな。


resize1070.jpgresize1061.jpgresize1067.jpg

八千年ぐらい雨風に晒されて自然とこう云う面持ちになったんじゃないか、と思わせる、ゴツゴツでもザラザラでも無い、強いて云うならば、ヌメヌメとした感触。あれ? 俺フケ専に片足突っ込んでる?


resize1056.jpgresize1057.jpgresize1065.jpg

でボウルから有機的なブラストの流れをバチっと切り替えてシャープにキマるステム。ドットは若干オフセンター気味なんだが、これって実はレア、ってどっかで見たんだけど、俺ダンヒルのマーケティングに嵌ってる? ト云うかこれリプレイスメントなのかな。ものっそぃ咥え心地快適でブ厚いの想像してたので若干拍子抜けした。


resize1068.jpgresize1058.jpgresize1069.jpg
出品情報曰く一九二六年頃だが、ブラストで一部消えて見えない刻印の全体を "PATS.MAR.9.15 &1341418/20" だとすると、一九二〇~二三年とも取れる。


resize1066.jpgresize1064.jpgresize1059.jpg

諸先輩方にとっては当然の事なのかもしれないが、コの頃は curing が洗練されて行く前の時代なのか、ト想像させる。所謂生味ト云うか、ドライなんだけどややホット寄りで、勿論ソレがハマる煙草なら最強なんだけど、何詰めてもウメー、トは行かず、 綿菓子製造機の味ト呼べる程顕著な独特の甘味は感じられなかった。個体差かな。


スポンサーサイト

COMMENT

 

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。