スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[SHELL] - 56

resize0038.jpgDUNHILL [SHELL] - 56
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
43g 30mm 35mm 48mm 19mm 41mm 45mm 74mm 141mm 132mm
Left
nil
Right nil
Bottom 56 DUNHILL    MADE IN   4S
  SHELL BRIAR ENGLAND6
Top nil
Stem (white dot)



resize0036.jpgそろそろ Dunhill を集め始めてももうバチは当らないのではないのか、いや自分は未だ未熟者、もう少し精進してから改めて Dunhill の門を叩くべきだ、いやいやそう云っておきながら明日豆腐の角に頭をブツけたり馬に蹴られたりでもしたらどうする、ト云う独り押し問答をしつつ、まぁ四の五の云う前に、とりあえずこれぐらいの値段で誰かが落札したら腹立つよね、ト云う金額で入札してみたらば、それ以下の金額であっさり落札出来た Dunhill の SHELL、YOB 流に云えば the bent of the bent の 56。


resize0035.jpgresize0034.jpgresize0033.jpg

昼食直後はどうしても胃に血流が集中してしまい、朦朧としてライトの当て具合がナんかオカしいコトになっているが、刻印全てパリッと残っている。パテント無しの小さい "6" ト云う事で一九五六年だから、パテントナンバーが打たれなくなった翌年、ト云う事か。


resize0032.jpgresize0031.jpgresize0041.jpg

インナーチューブ用に大きく開けられたテノンとモーティス。判り難いかもしれないが、アルコールで湿らせたペーパータオルを強く突っ込んでみた処から見える様に、このテノン開口部は、近年のフィルタ仕様のそれとは違い緩くテーパが掛っているので、鋭角な構造から対流が強く起る、ト云う事は無い。(開口部フレアはやや狭い気もするが)リップも薄過ぎず厚過ぎず。


resize0040.jpgresize0037.jpgresize0039.jpg

幸か不幸か近年の Dunhill をまったく知らないので比べ様が無いのだけど、これホントにアマいの。あたまいたくなるぐらいあまいの。なんで? いや確かにシェラックこの二カットのピカり具合はちょっと濃過ぎたけどそんなん味に関係無いやん? s-f さんにダブルパテント吸わせて貰った時程のショックは無かったけど、このお上品な最中の様な舌触りと歯茎に残る昔懐しいクドさはナんだ。ト益々みなし貯金(国内流通価格と海外通販の差額や勝てなかった出品への入札価格を貯蓄と見做す事)にハゲもうと心に決める秋の空。


スポンサーサイト

COMMENT

 
>このお上品な最中の様な舌触りと歯茎に残る昔懐しいクドさ

個人的にこれを<綿菓子製造機の味>と呼んでいます
美味いシェルはみんなこんな感じですよね。
出来るだけ<綿菓子製造機の味>以外の表現を、と考えてひねり出してみましたけど、やっぱり駄目だったwもう絶対それしか浮かばないwww

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。