スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[3 club] - Apple (2005)

resize0314.jpgPaolo Becker [3 club] - Apple (2005)
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
32g 30mm 46mm 35mm 22mm 30mm 41mm 58mm 136mm 110mm
Left
nil
Right nil
Bottom Becker HAND MADE (3 club)
       IN ITALY 05
Top nil
Stem "b" logo



resize0315.jpgYOB の秋のハンドメイドパイプ大放出で Wasp-Waist! (ぴくんっ) Olde Bit!! (びくびくんっ) Scallop!!! (んっんっらめぇ) の三拍子揃っためっさ格好良い apple がオファーされていたので飛び付いてみた。


resize0320.jpgresize0318.jpg元々の入手経路を聞けば、もともと狙っていたがいざ発注しようと決めた時には既に売約済みで、固唾を呑んだ物件。世の中広い様で狭い。


resize0319.jpgresize0321.jpg以前から Becker の Honey-Dipper ト云うシェイプをずっと捜していたが、なかな出物が無く、作家本人にも尋ねてみたが、あのカービングはあんまやってない、トの事で、余計に欲しくなってたりしていた。しかしこの Scallop ト云うシェイプを手にしてみて納得。こっちのが柔らかで、各エッジが緩やかに指先に当り手に良く馴染む。


resize0323.jpgresize0322.jpg煙草を詰めずに吹き吸いしてみて驚くのはそのドエらいエアフローだが、テノンとリップを見て納得。小振りな姿からは想像出来ない大容量の煙道や、薄く程良く広いリップ部、そして意外にもバランス良く厚みの残った火皿。イツの日か宝くじでも当ったらステインとフィニッシュとカーブ色々バリエーション選んで apple 一週間セット発注するつもりで居たのだが、その野望に一歩近付いた。バイアス云々云われても良いや。これは良い買い物だった。


resize0313.jpg驚いたのは Olde Bit のフレアのピーキーさ。スリット内側とボタンから下のステムのショルダからショルダの巾がホボ同じ。よくこんなの削ったなぁ、と素直に感心する。


resize0316.jpgresize0317.jpg発注スンデで売約済み、ト云う「おあずけ」は何度か喰らってはいるが(しかも話良く聞くとあと何本かそう云う意味で預って貰ってパイプが在るらしいしw)、こうして一度は諦めたパイプにまた出会える喜びも、これまた estate の醍醐味なのかな、と感慨深い。estate ト云うアイデアが自分の中では割と新しいモノなので、それに慣れている人にとっては当たり前のコトなのかもしれないが、自分にとっては、パイプはあくまでもマーケティング上の分類としては demand 側の都合に拠ってその多くが決定される luxury goods であり、supply 側が演出する scarceness は関係無く、縁さえあれば、今日買わなくってもイツかは手に入るのだな、と再確認した。


スポンサーサイト

COMMENT

 
売るには惜しい物件だったのですが、いかんせん最近ほとんどモダンパイプを吸わなくなってしまったので…死蔵するよりは♪巡り巡って~で欲しい人のところに嫁入りするのがパイプにとっても幸せでしょう。
手持ちのbeckerの中ではかなり旨い部類に入る奴だったので、どうぞごゆっくりお楽しみください&毎度あり。

scallopとトップ・ノッチのBeckerのサンドブラストのコンビネーション、まるで古い茶器のような味わいもあり、そこにスーパーモダンなシェイプがコンビネーションされるのだからもう多摩ランチですな。
欲しかったパイプが、欲しいと最初に思った時よりも、うんと安く手に入ったワケで、そう欲しいと心の底から思ってるワケでもないのに、今買わないと無くなるっ!とタイ米ハタいて(今では死蔵されてしまっている)パイプを買っていた頃の自分に一番自慢したいですw

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。