スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西パ連 5 月集会のお礼

西パ連 5 月集会のお礼

本当はこの第一段落目を書くのが一番面倒臭いのですが、キャシャーンがやらねば誰がやる、誰もオフレポみたいな事書かないので、誤解したい人はどんどんその妄想のベクトルは増大の一途を辿るバカりでしょうから、今日も頑張ってみます。ト云う事で 5 月集会も無事終りましたのでそのプチレポです。


resize5324.jpg resize5325.jpg resize5327.jpg 

案外減らないみっくす用単葉十数缶の他に毎回誰かしら何かしら面白そうな煙草を持ってくる西パ連ですが、今回も 70 年前のレシピの復刻版として噂の Spilman Mixture だとか GLP の新作 Union Square、暑いのに Christmas Cheer とか smokingpipes.com の実店舗 Low Country のん各種とか盛り沢山。会の何が凄いって、全員がコレを今日で全部吸い切るぞト云う意気込みで一致している事。西パ連のルールはただ一つ、遠慮しない事、ですから、まぁ当然ですわな。


resize5328.jpg resize5335.jpg resize5326.jpg 

あと、土産話のネタも豊富で。一部で話題のモルタ材を使ったパイプだとかライター四方山話だとか。あ、ライターの下に見えるのは Peter Heinrichs Curly です。それからハノイ(河内)の古都名 Thang Long ト云う 1 カートン 500 円の煙草とかも。


resize5331.jpg resize5333.jpg resize5334.jpg 

さてさてパイプや煙草ト云ったいちびった話はこれぐらいにしていよいよ本題。今回のまかないはおフランス料理の原点、ポトフに、カツオのタタキ(画像の一盛が 2 つ)、そしてスモークサーモンです。どうですこの脈略と節操の無さっぷり。ポトフですが、ジャガイモとタマネギ何個程使うたんかワカらんホド大雑把なのに、出汁の段階では摘みたてのローズマリーとタイムとオレガノとローリエ(雌株)とレモンバームとパセリでしっかりと香り付けされてたり、サーモンも絶妙な薄さのスライスで、カツオのタタキに関してはドドーンと肉厚なのにタレには手造りひろたのぽんず、と要所要所で無駄に繊細ト云う徹底ブリ。


resize5330.jpg resize5329.jpg resize5332.jpg 

毎回毎回まいどありの差し入れですが、今回もハズレ無し。スイーツは Lord Stow's Bakery 京都店のエッグタルト。お酒は入手困難な生原酒の龍神丸とか、Lagavulin の 16 年とか。ええ、箱だけちゃいまっせ。中身もちゃんと入ってまっせ。未開封やったんで誰も最初手出さんかったのに、一旦開いたら我も我もとまぁ皆よう呑みよってからに。


resize5336.jpg 

結構な分量だったポトフもホレご覧の通りの有様で。無事閉会トなりました。あーおもろかった。


ト云う事で、来月は 20 日の開催を予定しておりまして、さらに、もう発表しちゃう、西パ連慰安旅行として、普段から会には慰安しかないのになんでワザワザまた慰安旅行やねんてのは置いといて、再来月の 7 月 4 日には深代喫煙具製作所にお邪魔する予定なんかもありますんで。是非是非。


スポンサーサイト

COMMENT

 

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。