スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kaywoodie [DRINKLESS] - 7734C

resize4963.jpg KAYWOODIE [DRINKLESS] - 7734C
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
34g 29mm 39mm 45mm 19mm 36mm 36mm 55mm 121mm 105mm
Left
DRINKLESS
KAYWOODIE
Right IMPORTED BRIAR
7734C
Bottom nil
Top nil
Stem (white clover)



resize4953.jpg resize4952.jpg resize4954.jpg

実は Bulldog については正直ツマラないシェイプだなぐらいの認識しか無かったワケだ。なんかヘンな昔の汽車の煙突模しただけのアレでしょ、みたいな。毎度毎度申し分けないが、間違ってました。ええ。絶妙な R の付いたカーブと疾走感すら感じさせる直接が絶妙の配分で織り交ざる様。見れば見る程に、触れば触る程に、どんどん魅せられて行く。好いね Bulldog、マジオススメ。


resize4948.jpg 世の全てにはじまりがある様に、Bulldog に魅かれてしまうキッカケもまたあって、それはこの一枚の画像。たまたま去年の米国大統領選の頃にフと見掛けた Barack Obama, Sr.、通称パパオバマの画像で。この笑顔のなんとも云えないピースフルさ。その口元にさりげなくしかししっかりとした存在感で咥えられている Bulldog。いちびってるワケでもイキッているワケでもなく、至極自然なその姿に、すっかり虜にされてしまった。いやパパオバマの方でなくて Bulldog に、な。


resize4961.jpg resize4960.jpg resize4957.jpg

ト云う事でこのパパオバマの画像から勝手に Kaywoodie であると独断と偏見で判定、数ある Bulldog の中から 34C をピックアップして、たまたまその時に目に飛び込んだこの DRINKLESS77 にしてみたワケだけども。パパオバマ 1936 年生まれだからその時点まず違うだろ、ってのは置いといて。


resize4951.jpg resize4958.jpg resize4959.jpg

先端の玉の部分はやや小さめの四穴で、リップは薄いのだけどダダっ広くて、咥角拠りに咥えるのには難儀するが、前歯や犬歯手前あたりでクレンチする分にはかなり安定感がある。ボタンの開口部のこの歪みは、口の中に仕舞ってしまえば誰にも見えないから、ね。


resize4965.jpg resize4956.jpg resize4966.jpg

覚えたての中二の様にわざわざワーワー云う事もナいのかもしれないが、この曲線と直線、曲面と平面が断続的に織り交ざる様はどうだ。何よりも凄いのは、こうも様々な要素が混ざるのに、決して前衛的かつ不自然な印象はまったくなく、しかし無機質な機械的な印象よりも寧ろ自然な佇まい。ここ迄ヤヤコシそうな内容がシンプルに詰め込まれていないといけないシェイプ、これ或る意味、Bulldog ト云うシェイプは作家やメーカの造形を捉える能力を示差するインジケータに成り得るのかも。それを踏まえてこの 34C、これは Kaywoodie が偉いのか、それとも Bulldog ト云うシェイプの存在感が凄いのか、いやマテその両方か。


resize4962.jpg resize4955.jpg resize4964.jpg

本当はもっと色々書きたいのだけど Neill Archer の真似トか思われるのも癪なのでこの辺で止めとくとして、肝心のパフォーマンスの方だけど、ドロっと甘くバリッとエッジが効いてドスんと重い。好い Kaywoodie です。これは Kaywoodie が偉い。


resize4950.jpg で、デジカメをモノクロに設定して、椅子の角度を調整したりして頑張って撮ってみたのだけど、やっぱりこのパパオバマのパイプは 34C ではなかった。あーあ。けど二つ発見。こういうやや外道的路線のシェイプコレクティングもなかなか面白い、ト云う事、そしてもう一つ、私の耳の形、パパオバマに結構似ている、ト云う事。さて耳は別として、この先そっくりの Bulldog はハタして見付けられるのだろうか...


resize4949.jpg ...YES, WE CAN!

てもうなんか古い感じするよね。時代の流れは早い...<言い訳すんな


スポンサーサイト

COMMENT

 

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。