スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[FOUR DOT RUSTIC] - "APPLEDORE"

resize4256.jpg Sasieni [FOUR DOT RUSTIC] - "APPLEDORE"
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
32g 27mm 38mm 40mm 18mm 35mm 39mm 61mm 137mm 117mm
Left
nil
Right nil
Bottom "APPLEDORE"
Sasieni
FOUR DOT RUSTIC
LONDON MADE
MADE IN ENGLAND
Top nil
Stem "(four dot)"



resize4246.jpg resize4247.jpg resize4248.jpg

指に優しく掌に心地良くどう咥えても軽やかで、上から見ても下から見ても前から見ても後から見てもシンメトリックなのに堅苦しさがまったくない、だのに端正。無理っぽサも感じつつ目指せ Sasieni アップル枠全コンプと頑張ってきたのに、不幸中の幸いにも、見事に腰を折られた。見付けてしまっては仕方無いね。


resize4245.jpg resize4243.jpg resize4244.jpg

未だ買い物の神様が見ていて下さるのだとしたら、デーニッシュにありそうな肉薄で丸みを帯びたボタンだけを見ればリプレイスメントっぽいこのステムかな。けど、テノン開口部に見える捻子溝はリプレイスメントとして意味が無いし、じゃあ逆に捩じ込み式のフィットメントがあったのかト云えば、それに見合うパテントナンバもどこにも見当らないしそもそも FOUR DOT RUSTIC とフィニッシュがグレードに入ったあるし、いや待てト、フレア部を良く見れば、単純に噛み跡か何かを消す為にボタンを縁から強く研磨して行ったダケにも見えるし。


resize4249.jpg resize4250.jpg resize4251.jpg

あいや待たれい、この四つのドット夫々の間隔と位置は均一に広過ぎやしまいか、とか、もう考え始めたらキリが無い。刻印もパリッとしとるし、確かに接合部にクラック入ってしまっとるけど、もう旨いねやけエエやないか。ト愚考を重ねるのは止めにした。だってマジで旨いもの。


resize4257.jpg resize4253.jpg resize4258.jpg

理想的なアップルとしてはギリギリの位置にある様な気はする。美しいアップルって、ボウル部の重心がやや下付きで下部は太く上部は細くのバランスにスックと伸びた細いシャンクがシェイプの流れを作るキモだとして。んが、このシャンクの太さとボウルのバランスは、もしかしたら別解として正解なのかな、とも。重心がホボ真ん中にあって、上下の膨らみが均一だからこそ、この太さが生きてくる、ト云うか。


resize4254.jpg resize4252.jpg resize4255.jpg 

んー、基本的にハズれのナい Sasieni に於いて、アタリ Sasieni にのみある、煙が咥内に入った途端に自動洗車機の如く内頬両側から涎がファシャーと噴霧されるあの衝撃の前には、どんなに与太や御託を並べても意味が無いので、まぁ良いや。きっと Putney なんて酸っぱいに違いない。うん。<まだ逝くつもりの様です


スポンサーサイト

COMMENT

 

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。