スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[...] - ... (Danish Egg)

resize3749.jpgJ. T. & D. Cooke [...] - ... (Danish Egg)
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
54g 27mm 42mm 50mm 19mm 40mm 44mm 73mm 153mm 130mm
Left
nil
Right nil
Bottom HAND MADE
BY
J. T. & D.
Cooke
USA
VERMONT
Top nil
Stem "(Ying Yang)"



resize3739.jpgresize3740.jpgresize3750.jpg

直接注文するかナニかして、死ぬ迄に一本手に入れられれば良いや、程度に考えており、本来は購入予定にはナかったのだけど、こんな値段で買えたら良いのになト云う値段で入札してみたら、落札出来てしまい、結果的に自らに暫くは Ebay 禁止を課す事となった一本。相場からすれば随分安かったけど、自分が払うとなると、やはり高い。



resize3746.jpgresize3745.jpgイヤーコード無しなので正確な事はワカらないがそう古いモノでも無さそう。大抵のモノにはアクリルのステムなのだけど、これは特注でそうしたのかカンバーランドのステム。そもそもそこに引っ掛かって入札したのだったのだけど。だって、聞く処 Cooke のアクリルは練りアクリル、て実際練りアクリルて強度増す為に練るらしいし(実際借して貰ったのカチカチに固かった)。一本欲しいトは思っていたけどソコに引っ掛かって躊躇してたので、おお丁度良い、と。Ebay て人を狂わすね。



resize3743.jpgresize3742.jpgresize3744.jpg

しかしなんト云うディテールだろうか。確かに良く観れば年輪とグレインが縦横にピッチり真っ直ぐ入っていて、これがスムースだったりしたら面白い結果にはならなかっただろうけど、それにブラストを打ってここ迄波立たせるとは。自然な歪み等の路線での面白みは無く、云わば彫刻の様で、そこに好き好きが顕れるだろうけど。そういえば俺の PT Mag まだ届かないんだけどドコ行った。


resize3737.jpgresize3738.jpgテノン先端とモーティスとはピッタり。接合部が、当る、ではなく嵌る、ト云うイメージで、このテノン先端に合せてモーティス側も加工されている。けど、フローは、むむむ。このサイズで 3mm しか開いてない、ってちょっとどうなんだろうか。ちょっと前迄北米で流行っていた "Great Virginia Smoker" て云われるのて大抵こんな感じで少し背が高めでテーパーのキッツいボウルに細い煙道てのがあるけど、コレはマサにそう。さらにステム側スリットは浅く狭く、また加工時に段階に分けて切ったのか内部で一箇所モールが引っ掛かる箇所があったりする。ト云うコトで告白しますとスタンメル側煙道は 3.5mm で開け直しました。ヤメテ! 新しい櫛を投げないで!!


resize3747.jpgresize3741.jpgresize3748.jpg

告白ついでに申しますと、中盤迄 Ashton とあんま変わらない。良い意味で、丁寧に木の味を調整して、華やかな上側と咥内に粘り強く伸びる下側とそして太い芯とが出てくる。しかし前述のエアフローがどうしても引っ掛かり後半ちょっと喫い辛いので、まぁブラストの格好の良さ等で、僅差ではコッチの勝ちかな。僅差の割には金額には随分と開きはあるけどまぁソコはホレ嗜好品ですから。コダワリの一品である事には間違い無いワケで。


resize3751.jpgおまけ。これは自分の勝手な思い込みなんだけど、値段の相場等からてっきり備品関連とかもめっさコダワってるのかなト勝手に思ってたトコロ、ソック台湾製。そんな事気にしたらイカンのだけど、まぁつまりそういう事だ。需要側、ト云うか私が勝手に過度に色々と妄想して期待し過ぎていたト云う話なだけだ。


スポンサーサイト

COMMENT

 

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。