スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Loewe [STANDARD] - BIRMINGHAM

resize3442.jpgLOEWE [STANDARD] - BIRMINGHAM
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
32g 21mm 32mm 44mm 17mm 39mm 41mm 70mm 139mm 124mm
Left
L&CO (circled)
STANDARD
Right LOEWE
LONDON.W.
Bottom BIRMINGHAM
Top nil
Stem nil


CTRL# SE-017
swap: ¥7,000
memo: ステムがシャンクに比べ痩せています。
2008年10月27日 swap へカテゴリを移動しました。
swap の詳細はhttp://shuzed.blog104.fc2.com/blog-entry-258.htmlを参照して下さい。



resize3435.jpgresize3436.jpgresize3440.jpg

お手本の様にスマートで細く美しくベントしている "BIRMINGHAM"。ステムはまっ茶色で、火皿もかなりヘヴィーにラウンディングされていたが、なんとか頑張った。


resize3438.jpgresize3437.jpgresize3439.jpg

"STANDARD" ト云うモデルコードと "BIRMINGHAM" ト云うシェイプコードから、一九五〇年代後半~六〇年代中盤迄、かな。


resize3432.jpgresize3433.jpgresize3434.jpg

二段テノンの先端の開口部はやや深目にベベルカットされている。リップ側開口部スリットはこのサイズにしては縦幅が高めで、全体を通して十分なエアフローに一役買っている。ベントの角度の都合だろうか、モーティスと煙道は段階に分けて切られている。


resize3441.jpgresize3445.jpgresize3443.jpg

良い方は悪いが至極普通のベント。なのにナニがスマートに、いやスマートでは足りない、けどセクシーとは違う身近感。兎に角その辺りの魅力が不思議だったのだけど、不適切な程撫で回していて、あ、多分シャンクとボウルの外径の比だ、と気付いた。<遅ぇよ


resize3446.jpgresize3444.jpgresize3447.jpg

あとこのバーズアイみっちりなヒールからシャンクへと流れるラインも。これでもうちょっとボウルサイズが大きかったりボウルのトップから下にかけての膨らみが極端に広かったりするト、途端に取って付けた様に見えるんだろうけど、曲線が至極自然に流れてて素敵。なんか肩甲骨あたりをゆっくりと指先で優しく撫でている気分に。ちょっとビデオ試写室いってくる。


スポンサーサイト

COMMENT

 

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。