スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[FOUR DOT] - DERWENT

resize3185.jpgSasieni [FOUR DOT] - DERWENT
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
29g 27mm 31mm 43mm 19mm 37mm 41mm 71mm 142mm 123mm
Left
nil
Right nil
Bottom Sasieni (fishtail)
LONDON MADE
"DERWENT"
Top nil
Stem (four dot) ; PAT.NO****428 (1513428?)



resize3179.jpgresize3188.jpgresize3180.jpg

YOB に拠ると、

二人の職人はそれぞれ別の作風を持ち、ひとつはもっとも多く目にすることができる、グレインに沿って細かい溝を彫り入れた前述の Closely-Grained style、もうひとつは前者よりも非常に珍しい、より浅い彫りでまるで植物の葉の葉脈のようにカービングされた Floral style に大別できるという。
トの事。

 


resize3181.jpgresize3189.jpgresize3182.jpg

だとすれば、これはマサに Floral Style。ダイナミックな流れは無いのに、何故か、全体を通して、有機的な「うねり」があり、しかしまたダブリン特有の端正な、関西弁で云う処の「シュっトした」感じ。庭に落ちてたら速攻拾うてコンポストに放り込んでミミズに喰わせて追熟させてしまうトコだ。


resize3184.jpgresize3183.jpgresize3186.jpg

スムース、ブラスト、ラスティック、と大きく三つに大別したトして、ラスティックは特にその佇まいの醸し出す雰囲気の表現方法が難しく、ヘタをすると木彫りの熊も吃驚の民芸品レベルに計らずトも陥ってしまう類のモノも多い中、どうでしょうこの深みのある味わい。一度サンブラを打ったとしか思えないアレた表面と自然な朽ち具合。触れて良し眺めて良し。


resize3171.jpgresize3175.jpgresize3172.jpg

残念ながらフィルタは残っていなかったが、その存在感の残るテノンと、深く大きく開いたモーティス。火皿側開口部ギリギリからステム接合部迄均一に開いているので、煙道サイズの差異による対流はほとんど無く、また、セミオリフィックなリップ開口部のサイズと合う様に、必要最低限の大きさで開いているので、流量が大きくなり過ぎる事も無い。


resize3174.jpgresize3176.jpgresize3173.jpg

フラットな底部に部分的に残されたスムースエリアに打たれた刻印はやや薄くなってはいるが、そこがまた逆に探究心を擽ぐったりw そのデシグネーション無しの刻印、薄く小さいドット、ステム接合部底辺にかけて打たれたパテントナンバー、そしてリップの形状等から、恐らく一九二〇年代後半と妄想される。


resize3177.jpgresize3187.jpgresize3178.jpg

元々のステインがすっかり落ちてしまったのか、ハたマた当時は当初からこの様な色合いだったのか、全体的に茶色の印象が強いが、それがまた逆に絶妙なコントラストを表現していて、(当時からすれば)異種ではあるだろうにある種定番の様な堂々とした不思議な存在。しかも旨いつったらもう。たまりまへんな。


resize3191.jpgresize3192.jpgresize3190.jpg

追い討ちをカケる様に、専用ケース付き。真四角で均一なサイズではなく、火皿部にかけて太くなる様なチョっとした工夫がまたシビれる。長期間保存されていたのか、内側の布地にはラスティックの文様がクッキりと移ってたりして。それなりの金額を払ったが、そのそれなりを十二分に上回る、暫定家宝な一本。


スポンサーサイト

COMMENT

 
前から、Closely-Grained styleと Floral styleの違いが、よう分からんなと難儀しておりました。
ありがとうございます。
両者では、彫りの深い浅いだけでなく、彫りの一つ一つの勾配も随分違う様に思います。最初は年代に拠るのかなト漠然と考えていたのですが、年代の近しい物件でも明らかな違いが見られたりもするので。

で、どっちが好みか、と尋かれると、これまた微妙でw

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。