スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Loewe [PASTIME] - (...)

resize3167.jpgLOEWE [PASTIME] - (...)
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
29g 28mm 31mm 41mm 18mm 35mm 35mm 88mm 157mm 137mm
Left
L&CO (circled)
Right LOEWE
LONDON.W.
Bottom PASTIME
Top nil
Stem nil


CTRL# SE-016
swap: ¥7,500
memo: 打ち傷ややありです。
2008年10月27日 swap へカテゴリを移動しました。
swap の詳細はhttp://shuzed.blog104.fc2.com/blog-entry-258.htmlを参照して下さい。
   


resize3165.jpgresize3161.jpgresize3166.jpg

このステムの長さ。そしてその潔さと、相反する様にコンパクトに纏まったスタンメル。こんな長うてこんな小そうて、これヘタするトものっそい不細工んなるトコよマジで。なんでしょうこの絶妙なエレガンス。


resize3163.jpgresize3168.jpgresize3164.jpg

そしてこの赤さ(SA や A/R でモーティスに染み込んだ染料を落すのは大変でしたが)。情熱だとか熱血だとか、兎角ホットなイメージを連想させる、真っ赤な誓い、の赤。ナのにナぜか吸い込まれる程に透き通る様な印象が格好良かったり。


resize3158.jpgresize3159.jpgresize3160.jpg

ホットになるにつれ比例して辛味が前面に出る喫味から察するに、Grecian Briar のたぐいだろうか。"PASTIME" ト云うモデルコードがグレーディングと関係あるトすれば、一九五〇年代後半から六〇年代前半と妄想されるがハてサて。


resize3155.jpgresize3156.jpgresize3157.jpg

煙道全体の広さがかなり意識された二段テノンの開口部。幅はやや狭いが十分な高さと、キモでもある深い奥行のあるスリットを持つリップ。精密なステムと繊細なスタンメル。この両者、おのおので見ればまったく別の性格を持つんだけど、ピタッと合さって、ひとつの完成された道具となる、その偶然の様な必然が美しい。


resize3162.jpgresize3170.jpgresize3169.jpg

清楚さと危うさ、両方の性格の顕著な部分を内包し合いつつ、共存している。実は喫味はやや辛味側がどうしても勝ってしまうんだけど。それにしてもこの不思議なバランスは何だろうかね。


スポンサーサイト

COMMENT

 
これはすごい。LodonerとかCrosbyとかの異名を持つ、ロングステムド・ビリヤードですね。

Pastimeはグレード名ではなく、シェイプ名だと想像します。つまりノングレードですから、originalやらcenturionやらが登場する以前、1950年以前のパイプじゃないかと愚考しますがハてサて。(←真似
http://yeoldebriars.com/thread05.html の 390 以外他にコレと云って殊更言及されたソースが見当らないのです。

嗚呼、同し名前のん、早ぅ出んかぃなぁ。LOEWE PASTIME でググると一番上に来るのでものっそぃ恥ずかしい。俺が一番知りたいのに!!

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。