スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[YELLO-BOLE] - 2204

resize2815.jpgKAYWOODIE [YELLO-BOLE] - 2204
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
32g 31mm 33mm 45mm 19mm 40mm 64mm 38mm 136mm 115mm
Left
KBB YELLO-BOLE
    HONEYCURED BRIAR
Right 2204
Bottom nil
Top nil
Stem (yellow circle inlay)



resize2816.jpgresize2821.jpgresize2817.jpg

下二桁のシェイプナンバー 04 は Large saddle billiard, long shank, short bit ト云う事なんだけど、それってつまり Lovat で良いんだよね? それとも何か違うの? それにしてもトップの荒れ方が非道い。舳か艫が削れている物件も謎だがこの様に両方荒れてしかも前面に渡って引っ掻いた様な傷って、一体どうやって付くんだろうか。火皿もガッタガタ。


resize2810.jpgresize2818.jpgresize2814.jpg

フィットメント収納スペースが怪我の功名となって、快適なエアフローなのは良いんだけど、外見の通り、モーティス、ト云うかシャンク内部全域にみっちりとタールが堆積していて、穿くり出すのが大変だった。ボタンのエッジも舐めマクっていたので、ヤスリでエッジを微調整。


resize2812.jpgresize2813.jpgresize2811.jpg

メタルテノンではないがお馴染カニスプーンショベルスティンガ付き。メタルテノンに付くタイプとはネジの山の高さが若干違う。装着してみるとこれがなかなか格好良い。ねんがんのアイスソードみたい。当然「そう かんけいないね」と外して供養箱に仕舞い込んだけど。


resize2819.jpgresize2820.jpgresize2822.jpg

正直自分が好きだなト感じる Lovat からするとヤヤ大きい。長い短い、ト云う流さではなくて、全体的に太いから、かな。底部がスパっと平らなのでちょいちょい置いて休み休み使うのには丁度良いけど。あと触らずとも肉眼でハッキりと確認できる側面のこの窪み。強く握ったか、何か治具でも強く嵌め込んだかしたのだろうか。アメジンのやる事は良うワカらん。


スポンサーサイト

COMMENT

 

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。