スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Werner Mummert [...] - Goldfish

resize2740.jpgWerner Mummert [...] - Goldfish
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
70g 37mm 39mm 50mm 20mm 33mm 30mm 76mm 154mm 133mm
Left
nil
Right Handmade in
W. Mummert
Otterbach, Germany
Bottom (signature)
Top nil
Stem nil


CTRL# SU-009
swap: ¥20,400
memo: 一度シェラックで仕上げた事があり、その後一旦剥離したんですが、良く見たらちょっと跡が見えるカモ。
2008年9月15日 swap へカテゴリを移動しました。
swap の詳細はhttp://shuzed.blog104.fc2.com/blog-entry-258.htmlを参照して下さい。

resize2730.jpgresize2731.jpgresize2739.jpg

ハトサブレーの様な、むらすずめの様な、ひよこまんじゅうの様な、いやいやいや、Goldfish だから金魚なんだけど。色だけで云うト出目金か。躍動感のあるシェイプに反して、スムース部分の深緑と、ブラスト部分の黒とのコントラストは、落ち着きのある趣。


resize2734.jpgresize2733.jpgresize2735.jpg

真上から見るとインヤンの様にも見える、ちょっとパイプのシェイプとしては奇抜な感もある Goldfish だが、この尾鰭へ向かってハネる様に描かれた曲線が意外に手に馴染む。Mummert 氏のサイトでも画像が確認出来るのだけど、他の Goldfish シリーズと比べてもコレはかなり小振りで、ボルケーノの様に下に向って広がるのではなく、ヒールに向けグッとシマっていて、取り回しも悪くない。


resize2728.jpgresize2729.jpgresize2732.jpg

最初は、エメラルドカンバーランドて何やソレんな下品なメリケン着色ケーキみたいなんキモっ、ト思っていたが、この深緑のステインとは見事にマッチしていて、涼しげな統一感が在る。スリットは広く、またボタンも舌当りを考えてか若干 R が付いていて快適。しかしステムとモーティスの角度のギャップがヤヤ大きい為か、ホィッスリングしたり、また対流過多からか接合部付近でのジュースが発生し易い、ト云う点はちょっと残念。アーミープッシュの宿命みたいなトコなので仕方無いだろけど。


resize2736.jpgresize2738.jpgresize2737.jpg

左手で支えた時に、折った中指が丁度ヒールに向けて面を取られた前面下部に当り、また支えかけた親指の腹が曲面のブラストを触って、気持ち良い。ベント角のバランスで然程重さを感じさせずステムの嵌り具合もタイトなので、ぶら下げて咥えても丁度良いし。単純に、アーティーファーティーに原木を弄っていたらこうなりました、ト云う似非耽美とは違う、なかなかユニークでしかし良く考えられたシェイプと、不思議な落ち着きのある色使いの、面白い一本。


スポンサーサイト

COMMENT

 

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。