スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BARLING'S [Ye Olde Wood] - 224

resize2621.jpgBARLING'S [Ye Olde Wood] - 224
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
41g 39mm 40mm 40mm 20mm 33mm 41mm 64mm 140mm 117mm
Left
BARLING'S   T.V.F.
MAKE
Ye Olde Wood
224
Right MADE IN  EXEL
ENGLAND.
Bottom nil
Top nil
Stem BARLING (cross)



resize2613.jpgresize2623.jpgresize2614.jpg

お手本の様な Barling のポット。作りとして、細部はしっかりとシンメトリが出てキッチりしているのに、全体的なまとまりは柔らかなのは流石。個人的にはポットならもう少し背が高い方が好みだト勝手に思い込んでいたけれど、コレで、ポットならなんでもバッチコイな体に成ってしまった。


resize2620.jpgresize2616.jpgresize2622.jpg

人気の度合いから行くとこれよりももうワンサイズ大きいモノの方が人目を集める事が多いが、湯呑みでもナく、御猪口でもナい、良いサイズのポット。小さいからト云っても、どこをどう切っても Barling だと思わせるキモは一切外していない。ト云うかこれ十分にデカいっスけど。


resize2611.jpgresize2615.jpgresize2612.jpg

唯一残念なのは、スマート過ぎる両肩、せまく短かく切られたスリット、材質がアクリル、ト云った点からリプレイスメントであると考えられるステム。所謂 Barling Cross も上出来ト云うか本物よりもシンメトリで上下左右にブレもナい。もう少しダブルスタンプ気味にブレて、で十字の各先端に向かって膨らんでいれば完璧なのに、惜しい。


resize2618.jpgresize2617.jpgresize2619.jpg

二~三百本程見てきたワケではナいので大口は叩けないが、他の Barling に比べてグレインの密度がかなり濃ゆい。素人目からすれば Special や他のラインでも良いだろうに。これも、グレインは所詮「流行り廃り」で、当時の基準と現代とでは焦点がマッタく違う、ト云う持論の証左になるかな。<強引です


スポンサーサイト

COMMENT

 

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。