スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[SHELL] - R F/T

resize2365.jpgDUNHILL [SHELL] - R F/T
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
32g 37mm 38mm 39mm 23mm 36mm 36mm 63mm 136mm 112mm
Left
nil
Right nil
Bottom R F/T DUNHILL     MADE IN   (4)S
    SHELL BRIAR  ENGLAND7
Top nil
Stem (white dot)



resize2356.jpgresize2358.jpgresize2357.jpg

昨今の六〇年代後半 Dunhill 再発見の流れにあやかって、まぁどうせ負けるやろな、ケドこの金額以下で終ったらハラタツなぁ的な金額で入札してみたら一〇〇ドルちょろりで落札。同じ年代でもハネるモノはその倍以上ハネる事もある中、(出品時の画像があまり良くなかったのも手伝っていたが)かなり幸運だった。


resize2362.jpgresize2363.jpgresize2368.jpg

刻印部分はかなりヘタってはいるが辛うじて "7" が見える一九六七年。ん? けどこの "7"、同じ "7" でも LBS のに比べて小さいし、そもそもブラストの表情深いし、もしかしたらもしかするかも。そんな、レターシェイプ R のフィッシュテイルビット (F/T)。Dunhill の R を実際手に持ってみるまで、正直、ポットって無駄にデカくてその割に細くて、実質短かいのに長い印象を持たせる中途半端なシェイプ、と思っていたのだが、leap of faith。


resize2354.jpgresize2369.jpgresize2355.jpg

手に取って、咥えて、使って納得。もしかしたら R だけが特にそうなのかもしれないが、大きな径の火皿から立ち上る香りが丁度良い距離で鼻先を擽りつつ煙道から口腔へと野太く響き、しかしその取り回しの良さや触り心地そして全体的なフィーリングは繊細。すげえ。俺の憶測、真逆に張る固定概念、そしてそのハズシっぷり、すげえ。誰やポット中途半端云うたんわ。


resize2360.jpgresize2359.jpgresize2361.jpg

前述の通り、何度見回し撫で廻しても深いテクスチャのブラストや色濃く残る下地の赤の深み。うーん。自分のような破れかぶれの半可通が何を云っても六〇年代後半 Dunhill をアタりとする証左にならないだろうし、「やや小さくも見える "7"」の件もあるから断定は止めとくが、そうだトしたら六〇年代後半は大当り、そうでないトしたら五〇年代後半パテント旨すぐる、ト云う事になるかな。うん。これは良い綿菓子製造機。めためたにあまいくてまじであたまいたい。

resize2364.jpgresize2367.jpgresize2366.jpg

ブヒヒwwwwサーセンww


スポンサーサイト

COMMENT

 
ブラストの深さからすると'57年の筋が濃いですね。'67年あたりになるとほんとにシャローになっちゃうんで。

ポットいいでしょ?
自分にとってもPotは、頭でっかちでセクシーじゃない感じがして、あんまりそそられるシェイプではなかったんですよね。しかし食わず嫌いはいかんと思いなおし、先日思い切ってPotを購入したばかりだったので、このエントリは個人的にタイムリーでありました。
自分が買ったブツはまだ届いていないんですが、1960年代後半という表示で売られていた#RLで、写真を見るかぎりこのshuさんの#Rよりもかなりブラストが浅いように思いました。
届いたらこのパイプと一緒に並べてみたいです。
>おb
ポットいいですマジで。私の mentor、s-f さんから交換とは名ばかりに無理やり譲っていただいた Dunhill が R だったんですが、その入手経路の特異性から旨いのだ、とばかり思ってましたが、良い意味で間違っていたようですw

>もんぺ
むしろこれから来るシェイプですよwwww

というか、ポットは、使ってみて判るんですが、かなり詰め方が難しい。火皿の内径が広いだけでなくさらにシリンドリカルなので、もう毎回煙草を詰める度にどうすれば効率良く燃焼させつつ香りが立ちすぎない様にして尚且つ甘みを凝縮させるか、と頭ヒネってますw
お~、これはとてもハンサムなshell potですね~。
表情がとても良いです。
私も欲しい位のshell potです。

飽きたら、連絡下さい(笑)。

あ、そうそう。
ashford、失礼しました~。
本当は$79.09で入札したつもりが$7909で入札してました・・・(笑)。
ヒヤヒヤものです。
もしご希望なら「本来の落札価格」でお譲りしますけど、どうします?
>s-f
いやいや、s-f さんはあの grand slam に来るもんだ、よーしあんま気合入れずに頑張るぞー、とばかり思って待っていたんですが、ashford で outbid されてたので笑いましたが、しかしなんとナナセンドルwwwwそれで何本 Y-B が買えるかww

勝負は勝負ですので負けたまま去るべきだという気持ち半分、人の縁こそ時の運だからありがたく受け渡し場所など詳細を別途メールすべきだという気持ち九割、です。四割ほど先走ってますが。

pot は多分飽きないと思いますが、もしそうなったら真っ先に連絡しますw

ということで後ほどメルかなにかで連絡しますw

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。