スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Rocky Briar] - 1614

resize2300.jpgKAYWOODIE [Rocky Briar] - 1614
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
39g 32mm 36mm 46mm 19mm 38mm 43mm 65mm 132mm 120mm
Left
KBB (in clover)  Rocky Briar
           REG US PAT No 298978
Right 1614
Bottom U
Top nil
Stem (white circle)



resize2296.jpgresize2298.jpgresize2297.jpg

Early American's Sasieni と一部で大好評の Rocky Briar。小さな傷が若干見られるがハンドリングに拠るモノが殆どで、ラッカー仕上を無水エタノールと K メソッドで全部剥いてみたら、なかなか男らしい渋い風合いが出てきた。が…


resize2289.jpgresize2295.jpgresize2294.jpg

愛するロッキー山脈を守るのだ、と決死の行動で殉職。いやゴメン嘘。調子にノッて、フィットメント捻り抜いたろトしたら中折れ。で仕方無いからせめて拡張を、とドリルビット捻り込んだらテノン割れ。で A/R かけたらテノン自体が緩んで捻って外せる様になったんで、ンなら反対側から、とまたドリルビット捻り込んだらまた割れて。過信してました。スモーカごときがリペアラの真似事したらイカんのだなぁト反省。


resize2291.jpgresize2292.jpgresize2293.jpg

web をザッと見渡してみても Rocky Briar に関しては情報が殆ど無いのだが、日本におけるアーリーメリケン第一人者、vx 氏に拠ると四桁シェイプナンバの Rocky Briar は一九三〇~四〇年代頃ではナいかトの事。また、一九三五~三八年頃ト推定される年代のモノと同じくヒール部に "U" (Drinkless には他にも "CU" ト云うのもあったり)とシェイプとは別の何か(要調査)を意味する刻印が打たれている事も、そのバックアップになるかな。


resize2299.jpgresize2301.jpgresize2302.jpg

残ったフィットメントの残骸が雑味を強調してしまうのか非常に判り難いんだが、所謂生味では無く、また curing ど真ん中とも違う、しかし滋味のある甘味と軽いのに広がりのある芳香は、確かに系統で云えば Sasieni に近い。ト云うか四桁 KWD の良いトコ残してヤなトコ(前半やや軽過ぎたり逆に後半にシツコい渋みが出たり)を削ったらコレになるのか。けどそれだけでない全体的な軽さもあるしなぁ。うーん。取り敢えず近々テノンを WBW へリペア依頼出しますので、便乗される方いらっしゃいましたら御一報をww


スポンサーサイト

COMMENT

 

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。