スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GBD [...] - 9455

resize4553.jpg GBD [...] - 9455
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
36g 35mm 42mm 34mm 20mm 28mm 33mm 81mm 155mm 131mm
Left
GBD
[T] [(passant)][(shield)]
[MR&Co]
Right 9455
LONDON ENGLAND
Bottom nil
Top nil
Stem [MR&Co]
[U] [(passant)] [(shield)]
"GBD (gold roundel)"


CTRL# SE-009
swap: ¥8,800
memmo: フェルール凹み有り。
2008年10月19日 swap へカテゴリを移動しました。
swap の詳細はhttp://shuzed.blog104.fc2.com/blog-entry-258.htmlを参照して下さい。



resize4545.jpg resize4546.jpg resize4547.jpg

GBD 大好き、ナチュラルフィニッシュ大好き、銀の装飾大好き、そして何よりプリンス大好き、とくればこれは入手しないワケにはユかない。届いてから刻印を確認するとシェイプコードは 9455 とあったワケだけども、この番号は(暫定)一覧表には載っていない。暫く更新されていない様子なので通報すべきかどうか一寸悩ましい。


resize4548.jpg resize4558.jpg resize4550.jpg

グレード/ラインコードは無しだが、フィニッシュのステインの明るさからすると VIRGIN になるのではないかト妄想するがハてサて。前出の通り "9455" と打たれてあり、その下側の P.O.S. は "." 無し。ラウンディルは画像からは光の加減で一寸ワカり難いが、ゴールド。フェルールに合せてシルバーにしなかった、て事は時代的なトコからか、それとも工場的なコトからか。


resize4559.jpg resize4560.jpg resize4549.jpg

面白いのは、シャンク側のフェルールのホールマークのイヤーコードは "T" で、テノン側のは "U" と一年差がある事。これは差し間違い等では無く、単に銀細工自体の製作年にズレがある為で、時折ある事、と聞く。まぁアンティークシルバーの転用でもない様だし、フェルールだけが先に出来上がってストックされていたトしてもそう何年も後になってからト云う話でも無いだろうから、ホールマーク通り一九五四~五五年頃、で良いト思う。明るい発色のボウルからシャンク、銀のフェルール、黒いステム、とコントラストがコロッコロ変るトコロも面白い。


resize4542.jpg resize4543.jpg resize4544.jpg

テノン側のフェルールの先端が極端な冷却を促すのか、またアーミープッシュの形状の特殊性故か、気を付けないと結露が良く起るが、サッと抜いてパッと拭ってポッと戻せば良いので別段困らない。スリットは平均的サイズ。諸々グロスでサイズの割に重たいのだけどボタンが大分ナメてしまっていて不安定なので、少しだけ鑢ガケして調整した。


resize4556.jpg resize4555.jpg resize4557.jpg

VIRGIN グレードにある様な、やや赤みの強いオレンジの発色は、抜けてスカスカな軽々しい印象に寄ってしまう事なくごく自然に明るい。グレインの流れは底部に少しハッキりとしたものがある以外はほとんど纏まりと流れてはいないが、点在する各パターンの間隔が丁度良いのか濃淡のコントラストが上手く出ていて、明るい発色と相俟ってキラキラと輝いている様にも見える。


resize4551.jpg resize4554.jpg resize4552.jpg 

GBD プリンスは上部と下部の窄む比がほぼ同等なのでどうしてもプリンスらしい美しい曲面が滲み出てこないが、しかし 357 にしてもこの 9455 にしても底部ヒールからシャンクにかけてかなり極端に広く扁平に形成されているので不思議な安定感があり、指の当りや掌への納まり具合にはプリンス特有の醍醐味がしっかりとある。一言で云うと、本来なら一番難しい位置であるハズなのにどうしてもマイナスのイメージが伴ってしまうのであまり使いたくないんだけど、敢えて良い意味でト注釈を付けておいて、中庸<一言迄が長過ぎる


スポンサーサイト

Kaywoodie [Super Grain] - 5007

resize4526.jpg KAYWOODIE [Super Grain] - 5007
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
35g 33mm 35mm 45mm 18mm 39mm 41mm 69mm 143mm 119mm
Left
(shank-logo)
Super Grain
KAYWOODIE
Right IMPORTED BRIAR
5007
Bottom nil
Top nil
Stem nil



resize4518.jpg resize4519.jpg resize4520.jpg


resize4523.jpg resize4524.jpg resize4530.jpg


resize4516.jpg resize4517.jpg resize4515.jpg


resize4529.jpg resize4522.jpg resize4528.jpg


resize4525.jpg resize4521.jpg resize4527.jpg 


GBD [New Standard] - 9489

resize4511.jpg GBD [New Standard] - 9489
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
40g 33mm 36mm 47mm 19mm 41mm 46mm 76mm 153mm 131mm
Left
GBD
New Standard
Right LONDON ENGLAND
9489
Bottom nil
Top nil
Stem "GBD (silver)"



resize4502.jpg resize4503.jpg resize4509.jpg


resize4506.jpg resize4507.jpg resize4508.jpg


resize4499.jpg resize4500.jpg resize4501.jpg


resize4514.jpg resize4505.jpg resize4513.jpg


resize4510.jpg resize4504.jpg resize4512.jpg 



Dunhill [SHELL] - FE F/T

resize4492.jpg DUNHILL [SHELL] - FE F/T
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
34g 30mm 41mm 35mm 20mm 30mm 30mm 89mm 160mm 135mm
Left
nil
Right nil
Bottom FE F/T
DUNHILL
SHELL BRIAR
MADE IN ENGLAND 8
(4) S
Top nil
Stem "(white spot)"



resize4486.jpg resize4487.jpg resize4488.jpg


resize4496.jpg resize4497.jpg resize4498.jpg


resize4482.jpg resize4485.jpg resize4483.jpg


resize4484.jpg 


resize4494.jpg resize4490.jpg resize4495.jpg


resize4491.jpg resize4489.jpg resize4493.jpg 


Loewe [CENTURION] - GRETNA

resize4441.jpg LOEWE [CENTURION] - GRETNA
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
35g 26mm 38mm 44mm 18mm 40mm 35mm 68mm 133mm 119mm
Left
L&Co (ovaled)
CENTURION
Right LOEWE
LONDON.W.
Bottom GRETNA
MADE IN ENGLAND (circled)
Top nil
Stem L&Co (ovaled)


CTRL# SE-015
swap: ¥8,000
memo: 火皿底、煙道延長線上に謎の溝があります。トップもやや変色。
2008年10月27日 swap へカテゴリを移動しました。
swap の詳細はhttp://shuzed.blog104.fc2.com/blog-entry-258.htmlを参照して下さい。



resize4430.jpg resize4431.jpg resize4432.jpg

外観がなんか知らんデーニッシュテイストだなトは思ったが CENTURION ト云うコトで飛び付いた。落札後、paypal で払うんなら別途手数料払ってクレなんて云うあとだしじゃいけんもあったけど、取り敢えず。枠組みとしてはベントアップルに入るんだろうけど、トップ(若干ダメージ有り)にかけての窄み具合が急角度で、エッグ、にも似た感じで。


resize4433.jpg resize4434.jpg resize4435.jpg

ステムとシャンクに同じメーカーマークの刻印有り。シェイプコードは "GRETNA"。P.O.S. は対北米市場向けと噂される丸型。


resize4436.jpg で、ココで一つ問題が。どうにも上手く画像に納められなかったんだけど、この火皿底、煙道が開口部としてではなく、溝として底の中心部に至る迄達っしてしまっていた。最初はシェイプ由来かなとか考えたけどどう考えても合理的な理由は皆目見当付かず。恐らく前のオーナーの魔改造だろう。小さな燃え残りは落ち込むは灰が入り込んでは吸うた時に口入るはで、後半かなり難儀するので参った。肉厚はある程度残っているので溝が消える迄削り込んでしまった方が良いんじゃないかな、トは思うんだけど。


resize4427.jpg resize4428.jpg resize4429.jpg

二段テノンの先端は緩やかにベベルされている。リップ開口部はフレア部は狭く短いが広さは十分。しかし野暮ったい厚みと背の低いボタンで咥え心地は今一つ。サドル橋からサイドには Barling っぽいショルダーがリップ迄付いているんだけどコレは何か狙いがあったのだろうか。


resize4442.jpg resize4438.jpg resize4443.jpg

ナチュラルを意識したオレンジの発色の強いステインはテラテラしてなくて格好良い。テラテラしたオレンジは重量的でなく印象としてカルい感じがするがコレはしっかりと重圧感も残してる。ボウル下部の膨らみとは対照的に細いシャンクとその伸びの位置が微妙にスワンネックぽくもあったりしてキュートで。グレインの配置と伸びや広がりも良い。


resize4439.jpg resize4437.jpg resize4440.jpg 

前述の通り、後半に掛けて火皿底の溝に落ち込んだ灰や細々とした葉がヒョイと咥内に飛び込んできて鬱陶し事を除けば、ってソコは除けないか。Loewe = 辛いの自らの経験則にのみ基くベンチマークからすればかなり甘味や良い雑味が深く残って良いんだけどどうしても「ケドそれって普通そうだよね」ト考えると厳しく、もうあと一点何かしらの特性でもあれば別だが、そこを見出す域に逹っする前に灰が咥内に飛び込んできて辟易としてしまって難しい。云う程辛くない、のが CENTURION 故だとするのはちょっと未だ早い気もするし。


Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。