スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[SAFIR] - 51

resize0407.jpgGeorg Jensen [SAFIR] - 51
Weight Width
(min)
Width
(max)
Height Bore Depth Shank Stem LOA Airway
57g 38mm 44mm 46mm 21mm 35mm 32mm 65mm 141mm 120mm
Left
GEORG JENSEN
MADE IN DENMARK
Right SAFIR
Bottom 51
Top nil
Stem GJ



resize0390.jpgresize0389.jpgresize0391.jpg

誰にでも何故かしら琴線に触れてしまうシェイプがあると思うが、自分にとってのソレはマサにこの Georg Jensen のブランデーそうで、所謂クラシックシェイプの中にも失禁しそうになるものもあるが、パイプを始めてから二本目に買ったト云う刷り込みが効いているのか、ついつい気が付くと手が伸びる。


resize0388.jpgresize0396.jpgresize0398.jpg

やや楕円に横に太いボウル部、そのヒールから細過ぎず太過ぎず伸びるシャンク。


resize0395.jpgresize0397.jpgアクリルの固さは此は仕方無いが、それでも薄く咥え易いのに巾広なリップは快適で、コツコツした歯応えを忘れさせるのに十分。


resize0393.jpgが、ががが。9mm フィルタ仕様だけは頂けなかった。別にフィルタ入れなんだらエエねんそれよりもこのシェイプ、と勇んで購入したものの、使うにツレまたパイプ喫煙自体に慣れて行くにつれ、その不必要な程の流量やそこから来る対流、そして結果として頻繁に起る結露、とだんだん困った事になってきた。が世の中捨てたもんじゃない。どうやら簡単に装着するだけで 9mm から non-filter にコンバートするアダプタがあるト云うではナいか。ト云う事で早速試してみた。


resize0394.jpgresize0392.jpgら、装着したアダプタに拠ってやや拡張されたテノンが、タダでサえ薄いモーティスを余計に圧迫したのか、アダプタ装着一発目で、パッキーン、と。以来泣く泣くアダプタは捨て、パテ埋めしたり何だりで応急処置をし、9mm 用に開けられたテノンのまま、不細工になったシャンクを目の前にして咥えながら、騙し騙し数年使ってきた。


resize0399.jpgresize0402.jpgresize0401.jpg

で、縁合って、トある海外の作家と面識が深まり、またその作家は主にリペアやコンバートを元々はやっていたト云う事で、シャンクの修繕、ヴァルカナイトによるリプレイスステムの作製、9mm から non-filter へのコンバート、の三点セットでリペアを依頼した結果、がコレ。


resize0400.jpgパテ埋めで先ずシャンクの割れとモーティスのサイズを調整し、ヴァルカナイトで新しいステムを作製、で、擦り合せる、ト云う作業だったのだろうか。丁寧にベベルカットされたテノン開口部が快適なエアーフローを確保しており、以前にも増して扱い易くなった。モールも滑る様に通る。



resize0387.jpgresize0403.jpg左が依頼前、そして右がリペア済みなのだが、ステムのサドルカットに入る手前迄、シャンクとの接合部がオリジナルよりもやや長く、またオリジナルの様に真っ直ぐではなく、リップ方向に向け若干の膨らみを持たせた事で、そこいらのデーニッシュよりもさらにデーニッシュらしくなった。リペアした人デーニッシュじゃないクセになぜだwww


resize0404.jpgresize0405.jpgresize0406.jpg

カルナバワックスによる磨き上げでつるつるのぴかぴかで、これもしかしたら買った時よりも光っているのではないだろうか。そもそも心のドッカで死蔵する前にせめて美しくしてやってから、程度に思っていたのに、また主力選手に逆戻りで、嬉しい悲鳴。この三点セットと磨き上げで二〇ポンド強。往復の送料合せても、国内でテノン一個交換するるよりも(ry


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad

まとめ
Copyright © Leap of Faith 出張所 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。